モヒカンパンダの小部屋2

オリジナル漫画・好きな音楽(kobasoloさん、五月天さん、LcftyHandCreamさん好き、その他)ニュース・気になる記事

お疲れのサンドイッチの行方★ネズミ作業員の会話

f:id:fgwsaejb:20190108130719j:plainシブ猫「アシくん、お疲れ様、お腹すいたでしょ?サンドイッチをどうぞ♪」阿信くん「ありがとう」シブ猫「あなたのハートさん昨日も来たわよ元気なさそうだったわ抱きしめたらズッシリ重かった、あなたの重みを感じたわ」阿信くん「そうか」

f:id:fgwsaejb:20190108131119j:plainシブ猫「アシくん大好き🌺」

f:id:fgwsaejb:20190108131151j:plain阿信くん「やべ、落とした!」ネズミ作業員1「うわ!変な奴にフォローされた!」ネズミ作業員2「じゃあ、おまえは、どれだけ普通なんだよ?」ネズミ作業員1「俺は限りなく普通だよ」ネズミ作業員2「それを誰が決めたんだよ?」ネズミ作業員1「自分と、周りだよ」ネズミ作業員2「この世の中に普通のやつなんかいないよ、みんなどこか変だよ、おまえもな」ネズミ作業員1「喧嘩売ってんのかよ?」

f:id:fgwsaejb:20190108131550j:plain小次郎、就寝中の見事なキャッチ・・・。小次郎「・・・」

f:id:fgwsaejb:20190108131649j:plain阿信くん「・・・」小次郎「あなたが今、落としたのは、私の鼻と口の上に落とした、このサンドイッチですか?それとも私の足の裏の上に落としたサンドイッチですか?」阿信くん「なんで足の裏にのるんだよ?・・・

f:id:fgwsaejb:20190108131941j:plainどっちも、そうだけどさ・・・」

f:id:fgwsaejb:20190108132026j:plainネズミ作業員2「小学生のランドセルがヤバいらしいぜ、重すぎて腰痛だよ、小学生が腰痛、大人の僕でも持ち上げるの大変だからな激重だよ激重・・僕が高校生のときなんて教科書は全部、学校の机の中だったよ」ネズミ作業員1「・・てか家で勉強しないの?勉強しろよ、おまえって本当どうしようもないくらいのバカだよな?」ネズミ作業員2「あのさバカって言うヤツほどバカだってこと知らないの?おまえ僕よりバカだよ」ネズミ作業員1「なんだよ、どっちが本当の真のバカなのかバカ比べしようぜ♪」阿信くん「あー・・・僕相当つかれてるんだなサンドイッチを落とすなんてさ」

f:id:fgwsaejb:20190108132839j:plainシブ猫「落としちゃったのね、また作ってきたわ」阿信くん「ありがとう」小次郎「おとしたけどセーフだよ・・・床の上に落ちてない・・」