モヒカンパンダの小部屋2

オリジナル漫画・好きな音楽(kobasoloさん、五月天さん、LcftyHandCreamさん好き、その他)ニュース・気になる記事

輝く星(44)阿信くんとお喋りタイム・暗闇に咲く花火・・

f:id:fgwsaejb:20180902090556j:plain阿信くん「ハイ」シャオ「ハイ・・・」阿信くん「何だ元気がないな・・」(鳥の巣の夜は昨日の夜のように)

f:id:fgwsaejb:20180902090823j:plain金曜日の夜 私は、また台北城にぶらぶらしている なんか、ちょっと慣れない気します 突然に余った時間は一人で、どうやって消化出来るのかを分からない様になった、真夏の最後 今夜は蒸し暑さを脱げ軽便な服と靴を履いて夜で援護して・・」

f:id:fgwsaejb:20180902092132j:plainシャオ「・・・」阿信くん「・・」

f:id:fgwsaejb:20180902092231j:plainシャオ「普通とは違う生活って大変ね、あなたの行動まで筒抜けよ・・・でも、おかしいわね・・」阿信くん「・・・」シャオ「1人の時間をどう過ごしたらいいのか分からなくなるくらい常に誰かが傍にいたのね、ストレスになりそうだけど、それが慣れちゃうと今度は一人が慣れなくて、どうしたらいいか分からなくなるのね、また1人の時間も慣れちゃえば平気よ」

f:id:fgwsaejb:20180902092847j:plain阿信くん「私と散歩しましょう夜の風の中に、君の思いは私と共にいることを分かっている」

f:id:fgwsaejb:20180902093208j:plain阿信くん「泣くなよ・・・」シャオ「あなたって私のことを泣かせるのが趣味なの?最近は、あなたにとって普通のことが私にとっては普通じゃなくて泣かされてることがあるわ・・・あなたって、そういう所も、あまりにも普通よ、それが私には辛いの、あなたにとっては普通なことだから何度も、それを見せられるのよ我慢して黙って乗り越えて来たけど、こないだのは限界に達したわ、トラウマになったわよ、ただのファンなら見てて笑っていられることが私には笑えないの、私、あなたのことを好きになっちゃったの恋愛対象よ、アーティストじゃないわ普通の男の人として見てるのよ、あなたは平気、私は平気じゃない、あんなイメージを刷り込んで、あなたは自由より束縛されたい人なの?って思っちゃったわ」阿信くん「あ・・・育った環境が違う、仕方ない」シャオ「そうね、でも、ありがとう、あなたの言葉は、いつも温かいわ、あなたが居るだけで元気になれるの感謝してる、なのに、こないだ、あなたのハートさんが、辛そうに泣きそうに自分を攻めてる様に見えて心配したの大丈夫?何か困ったことがある?猫ちゃんの後ろ姿、可愛かったわね、幸せは来た?私あなたが大好きよ愛してる、いっぱい🌺

f:id:fgwsaejb:20180902095439j:plain余った花火があるんだけど、する?」阿信くん「うん」

f:id:fgwsaejb:20180902100119j:plainシャオ「台北城って、どの台北城なの?何か、いっぱい出てきたわ

f:id:fgwsaejb:20180902100232p:plain

f:id:fgwsaejb:20180902100243p:plain(画像お借りしました)夜に散歩が出来るくらいだからライトアップされてるのね」阿信くん「・・・」

f:id:fgwsaejb:20180902100409j:plainシャオ「暗闇に花が咲く!!イエイ🌺」阿信くん「・・・」

f:id:fgwsaejb:20180902100514j:plainシャオ「キレイね♪」阿信くん「うん♪」

f:id:fgwsaejb:20180902100544j:plainシャオ「人生は上がったり下がったり、下がったら次はもう上がるしかないのよ」阿信くん「うん」シャオ「花火が終わった後は寂しいわね、キスしよっか?」阿信くん「うん」

f:id:fgwsaejb:20180902100728j:plain