モヒカンパンダの小部屋2

アメブロもやってます。Twitterはじめました。絵日記感覚で、あった出来事、イラストを描いていきたいと思います良かったら見てください。

ファイアーエンブレム ヒーローズ おまかせレベル上げ♪ しかたのない人ですね・・

f:id:fgwsaejb:20170217113642j:plainアサマくん「しかたのない人ですね」ユリアちゃん「すみません・・」私「おまえも、しかたねぇだろ・・」チビ妹「あははっ、あ、ママ、ティアモちゃんだね」

f:id:fgwsaejb:20170217115107j:plain

私「絵があまり似てないね」ユリアちゃん「はいっ!」チビ妹「はいっだって、ちゃんと返事してる♪」私「やっぱ、おまえも、そう思うか!」チビ妹「なにそれ・・」

f:id:fgwsaejb:20170217114656j:plainチビ妹「ママ、またやられたよ!!」私「・・レベル26なのに何レベル23のところでやられてるんだよ?、おまえの、そのレベルは、ただの飾りか?」ユリアちゃん「・・あれは、私が今、目指しているレベルです・・」私「そうか、ごめんね・・」ユリアちゃん「いいんです、頑張ります・・」レベル上げ、おまかせで、してた方が何かレベルがスイスイと上がってる気がするので、おまかせでレベル上げしている、チビ妹がファイアーエンブレムにハマっちゃっているので、やっている私の顔を押しのけてきて、やりずらいです・・歌も気にいちゃっててタイトル画面で聴き入る始末だ。何もしてないときも歌ってるし今朝も歌いながら学校に行ったぞ、あの曲、出ないかな?欲しいんだけど。最後まで読んでくれてありがとう、では、またね、バイ♪

広告を非表示にする

ファイアーエンブレム覚醒・お姉さんと便座・・

クロムくんの、お姉さん「この便座を巡り、たくさんの血が流れて行きました・・」

f:id:fgwsaejb:20170212092539j:plainクロム「姉さん・・」背後にいる女「・・あの、台座です・・」クロムくんの、お姉さん「私は民を助けます・・クロムは、なんちゃら、かんちゃらってとこに行きなさい・・何しに行くかは知らないけどね・・」一緒に行く女「なんちゃら、かんちゃらって何ですか?、私も仕方なく一緒に行きます・・」

f:id:fgwsaejb:20170212093136j:plainクロム「姉さん!!」クロムは、お姉さんを止められずに悲しみながらの歩くスピードは・・ザッザッ・・速かった。

f:id:fgwsaejb:20170212095444j:plain

私「クロム歩くの、はやっ!!」チビ妹「はやっ!、なんか、この人いつも捕まってるよね?」私「捕まってはいない、狙われているだけだ・・」ファイアーエンブレム・ヒーローズが面白いため評価の高かった、これが安くなっていたから買ってみた、前から気には、なっていたんだけど評価が、あまりいい感じじゃなかったから買わずに様子見してきたんだけど、これ面白いな、このお姉さんとのやり取りのシーンでは涙したくらいだ、超泣けるぅ。うう・・許せん!!あの極悪人め!!敵をバッタバッタと突きまくり今、助けに行くぞ!!ほうっ!!ヅキヅキ!!。最後まで読んでくれた人、ありがとう。では、またね、バイ

広告を非表示にする

キューブクリエイター・ベンチ・・

f:id:fgwsaejb:20170210162801j:plainチビ姉「ママ私ベンキ作るの」チビ妹「私は、お城を探す!」私「便器を作るのか」

f:id:fgwsaejb:20170210163240j:plain

チビ姉「違う!ベンキ!!」私「便器か・・」チビ妹「チビ姉ちゃん笑わせないでよベンチでしょ?」チビ姉「あぁん、どうしてもベンキになっちゃうよぉ!!」

f:id:fgwsaejb:20170210163718j:plainチビ妹「ベンチ!!」チビ姉「ベンキ!!」(おわり)最後まで読んでくれて、ありがとう、では、また。

広告を非表示にする

ファイアーエムブレム ヒーローズ、はじめました

レベル上げ。アルフォンスくん「ありがとう君のおかげだ」イケメンすぎるアルフォンスくん、言う台詞も男前

f:id:fgwsaejb:20170204160911j:plain私「いいのよん」何回も攻撃してくれて強いわりには、すぐにやられちゃうアンナちゃん

f:id:fgwsaejb:20170204161211j:plain

「これで、終わりかっ・・ガクッ・・」チビ妹「ママまたやられたよ!」

f:id:fgwsaejb:20170204161339j:plain

私「ファーイア~~~~エ~~~~ムブレーーーム♪ファーイア~~~~エ~~~~ムブレーーーム♪は~~~るかな、ときを~越え~♪英雄たちよ~今ここに~~♪やられた・・」アンナ「あの、静かにしてもらえませんか?・・」耳に残る、この歌・・・、昨日から、はじめました!さあ!皆さんも、その美声を震わせながら、一緒に、やりましょう!!面白いよ♪任天堂さん応援してます。最後まで読んでくれて、ありがとう。では、また。

広告を非表示にする

香港映画 八月の物語 ぱっつんぱっつんな制服と食欲・・・

ユキ「お父さん私、もう高校3年生になるの、制服が小さくなっちゃって、私成長してるのよ」

f:id:fgwsaejb:20170127212525j:plain

お父さん「・・・金がないんだ・・」ユキ「・・・」{働くことにしたユキ、職場での昼飯・・いや、お昼ご飯}ユキは育ち盛り、食い終わってしまった・・いや、食べ終わってしまった・・まだ食べているピンオンを欲しそうに見つめるユキ、

f:id:fgwsaejb:20170127213041j:plain

優しいピンオン自分のをユキにあげる。ユキのお父さん「おまえのは成長じゃねぇだろ!!ぜってー、横に太ってるだろ!?」

f:id:fgwsaejb:20170127213245j:plainユキ「じゅる・・」{おわり}ディ―ン・フジオカさんのデビュー作?な、この映画、最初は、なんか、スローな感じで始まって会話もなく、面白くないのかな?って感じだったんだけど、よかった、じわ~と後からくる感じか、静かな感じが味わい深いですね、ドキドキな恋心、ううん、好きだったのは、どっちなの?ううん!!思わず体を、ねじらせたく、なっちゃう、この映画、最後のユキの微笑み、いいね、言葉はいらないぜ・・・いやん・・

f:id:fgwsaejb:20170127214419j:plain最後まで読んでくださった、皆さま、ありがとうございます、よかったら見てみてね、では、ばいちゅう♪

広告を非表示にする

ミートピア あなたは、もっと強くなる・・・

はいっ!休憩を挟んで、また現れました、アリオンちゃんでっす♪もひもひ~っ♪はっはっはっ、ついに倒したぞ!大魔王を!!

f:id:fgwsaejb:20170118131915j:plain私「うわぁ~い♪うあ~い♪久しぶりのクリア!!}チビ達「ママやったね!」私「おう、私の可愛い子供達よ、ありがとぉ~ありがとぉ~♪

f:id:fgwsaejb:20170118132315j:plain喜んでいると倒した大魔王から何かが飛んでったな、気のせいか?はっはっはっ、私の素晴らしい攻撃により、ミートピアは救われたのだ!お疲れ~スっ!」

f:id:fgwsaejb:20170118132605j:plain龍っぽい生き物「あのぉ・・」ゴフッ!!私「イテェ!!」龍っぽい生き物「・・・さぁ、私の背中にお乗りください!」

f:id:fgwsaejb:20170118132653j:plain私「なんだ、ネバエンディングか、おまえは?」ネバエンディング「あなたは、もっと強くなる!!ふんはっふんはっ」まだ旅は続くようだ。それほど長いストーリーでは、ないだろう?という印象で始めた、このミートピアはボリュウームが満点だった、今まで買ってきたゲームの中で、このミートピアは、私に、とっては当たりだった、飽きず、楽しめて、キャラが可愛い、そう、あの、チンマリとした体形、ごはんを欲しがるときの、あの可愛い頂戴ポーズ、もう可愛いもん好きには、たまらないゲームだ、最後まで読んでくれて、ありがとう、では、またね、ばいちゅう♪

広告を非表示にする

マリオランちゃんの跳ね返り&スイッチ

どうも、最近アメブロの更新頻度が気持ち悪いくらい高めな、アリオンちゃんでっす♪マリオラン、やるの遅すぎですが、やってみました

f:id:fgwsaejb:20170118122355j:plainやっぱり、さすがに操作性は凄くイイネ、素晴らしいの一言につきるよ、安心な任天堂さんに乾杯♪、跳ね返りを上手く使えばピンクコインも上手に取れちゃったし♪

f:id:fgwsaejb:20170118124225j:plain

でも、進むときに障害物や敵が出てくると、まだ、つい飛び跳ねる癖で、ぴよんぴょんぴょんぴょん飛び間違えてコイン飛び越えちゃったりとか、やっちゃうよぉ~~、何回かやって、コツを掴むぜ・・・、でも、いいね。あ、なんか任天堂スイッチ今わいわいYouTubeで言ってるのを見たんだけど安心な任天堂さんだし品物はいいんだよね、あとはソフトに欲しいのが何本出るかだよね、私は様子見だな、気になる魅力的なソフトがジャンジャン出てくれば買っちゃうかな、任天堂さんには頑張って欲しいよ。最後まで読んでくれてありがとう。では、また・・・。

広告を非表示にする